2013年10月16日

鏡川自然塾 活動報告:72年ぶりにミヤコアザミを確認!

鏡川自然塾植物部門では、今年度のテーマに、鏡川流域のスミレとギボウシ類の実態を明らかにすることを設定して、活動しています。
夏から秋にかけてはギボウシ類の調査が中心で、ミズギボウシやバランギボウシといった湿地性のギボウシ類、トサヤマギボウシともいわれ、土佐山から鏡村にかけて分布しているヒメイワギボウシが調査の対象です。

ヒメイワギボウシ.JPG
ヒメイワギボウシ

こうした活動で、ミズギボウシ、バランギボウシ(いずれも高知県レッドデータブックで絶滅危惧TA類CRに指定)の新たな生育地が見つかるなど成果を上げています。

バランギボウシ.JPG
バランギボウシ

調査していると予想外の植物も見つかるもので、9月24日の調査で、ミヤコアザミが72年ぶりに確認されました。ミヤコアザミは「アザミ」と名がついていますが、キク科トウヒレン属の植物で1941年に高知市で確認されて以来、県内での確認事例はなく、高知県レッドデータブックでは「絶滅」とされていました。

ミヤコアザミ.JPG
ミヤコアザミ

間もなくギボウシの季節は終わります。来春には再度スミレ類の調査が始まります。植物に関心のある方の参加をお待ちしています。


★鏡川自然塾 塾生募集★
鏡川流域の自然に関心がある方ならどなたでも参加できます。
塾生は随時募集中。お好きな講座を選んで参加して下さい。
詳しくはこちら → 
http://ecolabo.seesaa.net/article/369586383.html

★講座予定表を更新しました★
H25鏡川自然塾 講座予定一覧_130917.pdf

[鏡川自然塾に関するお問合せ先]
NPO法人 環境の杜こうち  (担当:上田)
〒780-0935 高知市旭町三丁目115番地 こうち男女共同参画センター3階
(環境活動支援センターえこらぼ)
TEL:088-802-2201  FAX:088-802-2205
E-mail:kagamigawa@ecolabo-kochi.jp


posted by エー子 at 16:48| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鏡川自然塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月18日

明日は中秋の名月〜中央公園でムーンナイトコンサート♪



明日は中秋の名月満月 明かりを消して、スローな夜を過ごしてみませんか?

高知市の中央公園では、19:30〜 高知中央公園ムーンナイトコンサート「月光と音楽の交響詩」を開催します。

会場とその周辺の電気を消し、月明かりのもと行われる野外コンサート。
地球温暖化防止のメッセージを込めて、都市の中に幻想空間と、人にも地球にもやさしい時間をつくり出します。


ぜひお気軽にお立ち寄りください。

高知中央公園ムーンナイトコンサート「月光と音楽の交響詩」
【日 時】 平成25年9月19日(木) 19:30〜21:15
       ライトダウン 20:00〜20:45
【場 所】 高知中央公園(高知市帯屋町1-11)
【入場料】 無料
【出 演】 高知大学交響楽団(弦楽四重奏)
       あまのじゃく(ピアノ、バイオリン、ボーカル) 他
【主 催】 高知県地球温暖化防止県民会議県民部会
【協 力】 四国銀行

【問合せ先】 高知県地球温暖化防止県民会議県民部会事務局 環境の杜こうち
〒780-0935 高知市旭町3丁目115番地 こうち男女共同参画センター3階
電話:088-802-2201 FAX:088-802-2205
E-mail:center@ecolabo-kochi.jp
HP:http://npo-kankyonomori.com/kenminkaigi/
posted by 環境の杜こうち事務局 at 11:36| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鏡川自然塾 9/8 両生類・爬虫類フィールド実習報告

2013年9月8日(日曜日)午前9時より、鏡川上流域の高知市久礼野地区周辺で開催しました。
当日は、●水生昆虫 ●貝類 ●植物 も加わり、たのしい合同実習となりました。 

久礼野ため池調査.jpg

この高知市久礼野地区は、高知市内でも、昔ながらの田園風景・棚田が残る、唯一の場所です。田んぼのあぜやため池、林道など、両生爬虫類の彼らが棲むのに適した環境が揃っていました。

久礼野用水路調査.jpg

今回、記録した種類は以下の通りです。
◆    両生類
ツチガエル、ヌマガエル、トノサマガエル、タゴガエル、オタマジャクシ(種同定中)、
アカハライモリ
◆    爬虫類
ヤマカガシ黒化型(カラスヘビ)、ニホンカナヘビ、ニホンイシガメ甲長10pほど

ぜひ、興味のある方はご参加ください。一緒に鏡川流域のフィールド調査に出かけませんか♪

(両生類・爬虫類講師 わんぱーくこうちアニマルランド 吉川貴臣)

トノサマガエル久礼野産.jpg

ニホンイシガメ久礼野産.jpg

久礼野ため池周辺生き物.jpg

★鏡川自然塾 塾生募集★
鏡川流域の自然に関心がある方ならどなたでも参加できます。
塾生は随時募集中。お好きな講座を選んで参加して下さい。
詳しくはこちら → 
http://ecolabo.seesaa.net/article/369586383.html

★講座予定表を更新しました★
H25鏡川自然塾 講座予定一覧_130917.pdf

[鏡川自然塾に関するお問合せ先]
NPO法人 環境の杜こうち  (担当:上田)
〒780-0935 高知市旭町三丁目115番地 こうち男女共同参画センター3階
(環境活動支援センターえこらぼ)
TEL:088-802-2201  FAX:088-802-2205
E-mail:kagamigawa@ecolabo-kochi.jp
posted by エー子 at 11:02| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鏡川自然塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月17日

鏡川自然塾 9月21日(土)淡水生魚類フィールド実習のおしらせ

待ちに待った淡水生魚類の講座を下記の通り行います 演劇
本流と支流の2カ所を調査します。投網も打てますよわーい(嬉しい顔)
鏡川流域の自然に関心のある方、初めての方も歓迎です。ぜひご参加ください。

【日   時】 平成25年9月21日(土)9:00〜16:00(予定)

【集合場所】 9:00 高知大学朝倉キャンパス総合研究棟前

【日   程】
  • 参加者確認の後、朝倉鴨田堰へ移動
  • タモ網で自由採集
  • 高橋弘明講師による投網での魚類捕獲
  • 現地で捕れた魚の同定、撮影
  • 投網を打ちたい方には、高橋先生が伝授して下さいます.
  • お昼休み
  • 鏡川支流へ移動(吉原川を考えていますが、変更の可能性もあります)
  • 午前中と同じ内容で調査します。 

【参 加 費】 100円(保険代)

【服装、持ち物】
 ・腰の辺りまで浸かることを考えて、ウェーダー、または水着、ぬれても構わない服装で来てください。
 ・着替え、タオル、必要な人は水中眼鏡、シュノーケル
 ・当日の天候により、飲み物、帽子など。
 ※ウェーダーをお貸しすることもできます。事前に足のサイズを教えて下さい.

【その他】
 ・増水、降雨等で中止の場合は、前日に連絡します。
 ・鏡川自然塾が初めての方も参加お待ちしています。

【問い合わせ】 090−3783−0141 鏡川自然塾事務局・石川まで

【参加申込み】
特定非営利活動法人 環境の杜こうち 事務局 (環境活動支援センターえこらぼ)  担当:上田
TEL:088-802-2201 FAX:088-802-2205 kagamigawa@ecolabo-kochi.jp

★鏡川自然塾 塾生募集★
鏡川流域の自然に関心がある方ならどなたでも参加できます。
塾生は随時募集中。お好きな講座を選んで参加して下さい。
詳しくはこちら → 
http://ecolabo.seesaa.net/article/369586383.html
posted by エー子 at 14:46| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 鏡川自然塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月03日

鏡川自然塾 9月8日(日)両生爬虫類、貝類、水生昆虫合同調査のおしらせ

今回は、両生爬虫類、貝類、水生昆虫の3分野合同で、里山の景観が残っている久礼野地区を調査します。
ぜひご参加ください。

[日 時] 平成25年9月8日(日) 9:00〜12:00
 ★水生昆虫は午後から高知大学理学部126教室で同定を行います。

[集合場所] 久礼野公民館
 地図→http://www.mapion.co.jp/f/mapion/redirect/mail.html?nl=33/36/27.787&el=133/34/4.492&scl=5000

[参加費] 100円 (保険料)

調査場所は2〜3地点を考えていますが、増える可能性もあります。
・現在現地下見を行い検討中ですので、調査場所が決まり次第 お知らせします。
・暑さもピークを過ぎやわらいではきましたが、日中の気温は高くなると思われますので、飲み物、帽子など熱中症対策をお願いします。
・長靴を履いてきて下さい。
・現地までの交通手段がない方は、事前にお知らせください。高知大学などの場所を決めてピックアップして行きます。

※出欠の連絡を9月6日日午後5時までに、下記事務局へお願いします。

【申込み・問合せ先】
特定非営利活動法人 環境の杜こうち 事務局 (環境活動支援センターえこらぼ)  担当:上田
TEL:088-802-2201 FAX:088-802-2205 kagamigawa@ecolabo-kochi.jp

★鏡川自然塾 塾生募集★
鏡川流域の自然に関心がある方ならどなたでも参加できます。
塾生は随時募集中。お好きな講座を選んで参加して下さい。
詳しくはこちら → 
http://ecolabo.seesaa.net/article/369586383.html
posted by 環境の杜こうち事務局 at 10:24| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鏡川自然塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鏡川自然塾 8/24 両生類・爬虫類フィールド実習

2013年8月24日(土曜日)午前9時より、鏡川中流域の鏡ダム土佐鏡湖公園および城ノ平周辺で、両生爬虫類について観察会を行いました。

鏡ダム周辺地図.jpg

ここ一ヶ月あまり、まとまった雨が降っておらず「少雨高温」な土佐の夏。高知市の水瓶・鏡ダムの貯水率も30%台にまで低下していました。観察会当日は久しぶりの雨天となり、彼ら両生爬虫類にとっても恵みの雨となったことでしょう。

DSC_0072.jpg

まずは鏡ダム土佐鏡湖公園。石垣や道路沿い、芝生や草むらなどを丹念に探しました。
参加者Kさんは、大きなニホンヒキガエル(♀)とツチガエル、ニホンカナヘビの幼体を発見。
その他、アオダイショウやコオロギ類をたくさん確認できました。彼ら両生爬虫類は、このコオロギ類・ご馳走がお目当て!まず小さなツチガエルやニホンカナヘビ幼体が、コオロギを食べ、丸々太ったこれらをアオダイショウがパクりと捕食!さすがに大きなニホンヒキガエルは標的にされにくく、のんびりコオロギを食事できるようです♪
この場所では、このような食物連鎖が成り立っていることが想像できました。

次に、城ノ平地区へ車移動。ここでは川岸におりて、観察会を行いました。

DSC_1349.jpg

浅瀬では、ツチガエル、ナマズ幼魚、アカザ、ヨシノボリ類、サワガニなどを確認。
また川虫・水生昆虫が多数確認できました。
もしかしてだけど、この場所は近くに大きな球場(ナイター設備)があり、夜間そのライトの光にカゲロウ類が多く集まってくるのではないかと思われました。

DSC_1353.jpg

[両生類・爬虫類 講師] 渡部 孝、吉川貴臣 (わんぱーくこうちアニマルランド)

次回は9月8日(日曜日)。高知市久礼野地区で、貝類、水生昆虫との合同調査観察会を予定しています。

★鏡川自然塾 塾生募集★
鏡川流域の自然に関心がある方ならどなたでも参加できます。
塾生は随時募集中。お好きな講座を選んで参加して下さい。
詳しくはこちら → 
http://ecolabo.seesaa.net/article/369586383.html

[鏡川自然塾に関するお問合せ先]
NPO法人 環境の杜こうち  (担当:上田)
〒780-0935 高知市旭町三丁目115番地 こうち男女共同参画センター3階
(環境活動支援センターえこらぼ)
TEL:088-802-2201  FAX:088-802-2205
E-mail:kagamigawa@ecolabo-kochi.jp
posted by 環境の杜こうち事務局 at 10:16| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 鏡川自然塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高知中央公園ムーンナイトコンサート「月光と音楽の交響詩」

9月19日(木)、中秋の名月の夜に、ライトダウンイベントを実施します。お気軽にお立ち寄りください。

高知中央公園ムーンナイトコンサート「月光と音楽の交響詩」
会場とその周辺の電気を消し、月明かりのもと行われる野外コンサート。
地球温暖化防止のメッセージを込めて、都市の中に幻想空間と、人にも地球にもやさしい時間をつくり出します。

【日 時】 平成25年9月19日(木) 19:30〜21:15
       ライトダウン 20:00〜20:45
【場 所】 高知中央公園(高知市帯屋町1-11)
【入場料】 無料
【出 演】 高知大学交響楽団(弦楽四重奏)
       あまのじゃく(ピアノ、バイオリン、ボーカル) 他
【主 催】 高知県地球温暖化防止県民会議県民部会
【協 力】 四国銀行






【問合せ先】 高知県地球温暖化防止県民会議県民部会事務局 環境の杜こうち
〒780-0935 高知市旭町3丁目115番地 こうち男女共同参画センター3階
電話:088-802-2201 FAX:088-802-2205
E-mail:center@ecolabo-kochi.jp
HP:http://npo-kankyonomori.com/kenminkaigi/

posted by 環境の杜こうち事務局 at 09:58| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「うちエコ診断」申込受付中

今年も実施します。うちエコ診断
地球温暖化問題、省エネ機器、家庭の省エネ・省CO2対策の知恵を持ったうちエコ診断員が専用のソフトを用いてお住まいの気候や家庭のライフスタイルに合わせて無理なくできる省エネ・省CO2対策をご提案します。

ただいま、高知県内の一般家庭の皆さまから、メールまたはFAXにて申し込みの受付を行っています(12月末まで)。

[申込み・問合せ]
■うちエコ診断高知県事務局(高知県地球温暖化防止活動推進センター)
 〒780-0935 高知県高知市旭町三丁目115番地 こうち男女共同参画センター3階
 TEL:088-802-2201
 FAX:088-802-2205
 E-mail:center@ecolabo-kochi.jp


診断は無料。
ライフスタイルの見直しに、省エネ・省CO2のために、皆さまの家庭の省エネ・省CO2対策の効果的な取り組みとして、是非ご活用ください☆

uchi-ec-2013.jpg

なお、一般社団法人 地球温暖化防止全国ネットのポータルサイトからも、WEBによる受診のお申し込みができます。「うちエコ診断申し込みページ」は、こちらから「高知県」をクリックして、必要事項をご入力ください。 
posted by 環境の杜こうち事務局 at 09:54| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 高知県地球温暖化防止活動推進センター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月29日

鏡川自然塾 9月7日(土)干潟の生き物講座のおしらせ

鏡川自然塾 干潟の生き物講座を行います。
初めての方も歓迎です。鏡川の自然と生き物に関心のある方はどうぞご参加ください。

IMGP5369スナモグリ採取.jpg

【講義】
 日 時: 2013年9月7日(土) 午前9時から10時30分
 場 所: 高知大学理学部1号館126番教室
 テーマ: 高知県の干潟とその役割
 講 師: 伊谷 行(高知大学教育学部)

【フィールド実習】
 日 時: 2013年9月7日(土曜日) 午後1時から5時
 場 所: 高知市南新田町鏡川河口右岸
      (丸山台西の鏡川右岸堤防にある板垣退助帰朝記念碑前に集合)
      http://goo.gl/maps/SedHx
 内 容: 干潟の生きものとその調査方法(半定量調査 定量調査)
 講 師: 伊谷 行(高知大学教育学部)
 持ち物: 長靴(必携)、ゴム手袋、筆記用具、フィールドノート、調査道具など 

※フィールド実習は参加費(保険料100円)を集めさせていただきます。
※長靴必携、汚れてもよい服装でご参加ください(必ず汚れます)。
※参加希望の方は、下記事務局へ9月5日(木曜日)までにご連絡ください。

【申込・問合せ先】
 特定非営利活動法人 環境の杜こうち 事務局
 (環境活動支援センターえこらぼ)  担当:上田
 TEL:088-802-2201 FAX:088-802-2205
 kagamigawa@ecolabo-kochi.jp

★鏡川自然塾 塾生募集★
鏡川流域の自然に関心がある方ならどなたでも参加できます。
塾生は随時募集中。お好きな講座を選んで参加して下さい。
詳しくはこちら → 
http://ecolabo.seesaa.net/article/369586383.html
posted by エー子 at 19:37| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鏡川自然塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鏡川自然塾 8/7 陸生昆虫フィールド実習

8月7日は、土佐山工石山ふるさと林道で、陸生昆虫の夜間採集会を実施しました。
講師は、中山紘一さん、別府隆守さん、高井幹夫さんです。

19:00青少年の家に集合。
移動して工石山ふるさと林道のアンテナ広場で白布2張りを設置、水銀灯、ケミカルライト、ブラックライトを点灯、灯火に飛来する甲虫や蛾を中心に観察、採集を行いました。

ミヤマクワガタ、アカアシクワガタ、コクワガタなどのクワガタムシ、ノコギリカミキリ、ウスバカミキリ、スジコガネなどの甲虫、ホソバスズメ、オオトモエ、カギシロスジアオシャクなどのほか、アオバハゴロモ、アミガサハゴロモ、ヘビトンボ、カメムシのなかまなど次々と飛来しました。
ノートに記録したものだけでも140種以上で、中にはノコバアオシャク、ワタナベカレハなどの個体数の少ない種もありました。
ミヤマクワガタが10頭ぐらいも飛来して、蛾も少ない種が採れ、植林が多い工石山にしては上々の成果でした。
21:30に解散。


★鏡川自然塾 塾生募集★
鏡川流域の自然に関心がある方ならどなたでも参加できます。
塾生は随時募集中。お好きな講座を選んで参加して下さい。
詳しくはこちら → 
http://ecolabo.seesaa.net/article/369586383.html

[鏡川自然塾に関するお問合せ先]
NPO法人 環境の杜こうち  (担当:上田)
〒780-0935 高知市旭町三丁目115番地 こうち男女共同参画センター3階
(環境活動支援センターえこらぼ)
TEL:088-802-2201  FAX:088-802-2205
E-mail:kagamigawa@ecolabo-kochi.jp


posted by エー子 at 19:30| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鏡川自然塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。