2006年09月02日

ユニクロのリサイクル

『リサイクルのため、着なくなったユニクロのすべての商品を、回収します』
uniqlo 001.jpg
9月1日〜30日までの1ヶ月間、ユニクロのお店では、もう着なくなったユニクロ製の衣料品・グッズを含めた全商品を引き取っているそうです。引き取った商品は選別され、原材料としてリサイクルされたり、発展途上国への寄付としてリユースされるとのこと。

★商品の回収についての注意
[回収する商品]
 ○ユニクロで販売した全商品。但し、靴下など対になっているものは、片方だけでは受付けられません。
 ×他社製品は回収できません。
[回収の条件]
 ○事前にご家庭で洗濯をしたもの
 ×濡れたものや著しく汚れたものは回収できません。
[回収方法]
 ○ユニクロ店舗へ直接持ち込む
 ×郵送等での受付けはできません

詳しくは、店頭にあるリーフレット(写真)を手にとってみてください。レジのところにおいてありますよ〜。そろそろ朝晩涼しくなってきたことですし、衣替えついでに手軽にリサイクルに協力できそうですねわーい(嬉しい顔)
posted by エー子 at 18:07| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月27日

フォーラム“物部川をめぐる暮らしの変遷・・・そして未来へ”に参加しました

 
平成18年8月26日(土)香美市奥物部ふれあいプラザで、フォーラム“物部川をめぐる暮らしの変遷・・・そして未来へ”と高野弘フォトコンサート「森から川へ、海へ」が行われました。
主催は、NPO法人MORIMORIネットワーク、アクア・リプル・ネットワーク、物部川流域ふるさと交流推進協議会です。
NPO法人MORIMORIネットワークは、「山村と都会の暮らしを結び、次世代の人々によりよい環境を手渡していきたいと願い、森林や林業を通じた交流活動を行っている東京に拠点をかまえる団体です。
 
前半は、物部川に縁のある3人の方による「物部川の暮らしの変遷」のリレートークと、「〜そして未来へ〜」と題したパネルディスカッションでした。
パネルディスカッション.JPG
「『森は海の恋人』と言われるように海にとって森はかけがえないものだが、今流域を考えたら海は山に恩恵をナンチャー返してない 」という意見が印象的でした。
後半は、水中フォトジャーナリスト高野弘さんのフォトコンサート。
ご自身で撮られた写真を映しながらのコンサートです。(作詞作曲もご自身)
高野弘さん.JPG
世界中の水辺や水中の写真とともに、長期濁水がつづく物部川の写真も紹介されました。
写真とともに、歌に聞き入りました。 
 
会場後方では、物部川の今と昔の写真展も開催されていました。 写真展.JPG
 
誰でもが楽しめた身近な環境である川が、相当危ない状態になっています。
みなさん、自分が楽しんだ川の昔の思い出だけでなく、今の川の現状をしっかり確認してみてください。
大変なことが起こっているかもわかりません。
 
 

posted by 環境の杜こうち事務局 at 18:07| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月24日

第3回 四国ジュニア環境サミット

はっ、と気がついたら来週で8月も終わりなんですね・・・ もうやだ〜(悲しい顔) 
今夜もコオロギの声をBGMに仕事をしているエー子です。こんばんわ。
さて、そんな夏休みも残り少なくなった8月22日、ウェルサンピア高知で開催された『第3回 四国ジュニア環境サミット』を参観してきました。
このイベントは、四国四県の小・中・高20校の児童生徒の代表が一堂に会し、四国の環境についての現地研修をしたり環境学習の実践について発表をする、というもの。

junior 009.jpg  junior 006.jpg
私が参観したのは、各校のポスターセッション。工夫を凝らしたポスターを上手に使って発表をする学校、クイズを出して盛り上げる学校など、さまざまです。
どの学校もユニークな実践内容で、しかも継続して取り組んでいる学校も多く、感心しながら楽しく見て回っていたのですが・・・
ふと気がつくと、どこからともなく聞こえてくる「フン」「フン」と連呼する声・・・ありゃなんだ!?

続きを読む
posted by エー子 at 21:19| 高知 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月13日

京都 環境自治体をつくる

今は昔、ソーレの3Fのえこらぼに、ラ坊という男ありけり。
此の男、或る日の出来事を書かんとて、

「8月7日 京都 環境自治体をつくる

法事で実家に帰省していた際、
内田理事と四宮さんに誘われたシンポジウムを見に、
京都へ行って来ました。

環境活動に取り組む先進的な自治体や活動団体が、
住民自治基本条例を如何様に取り上げていくかということについて、
いろいろな立場から意見を交わしていました。

盛夏 031.jpg左絵 シンポジウムの風景
続きを読む
posted by 環境の杜こうち事務局 at 17:40| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月08日

ちゃぐりんフェスタ

今は昔、ソーレの3Fのえこらぼに、ラ坊という男ありけり。
此の男、或る日の出来事を書かんとて、

「8月2日 JA土佐香美 ちゃぐりんフェスタ

物部川の町田堰周辺で行われました。
水曜日にも関わらず、子供と大人の数が合い半ばだったのには驚きました。
盛夏 024.jpg左絵 物部川についての○×ゲームをして遊んでいる

続きを読む
posted by 環境の杜こうち事務局 at 21:04| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マーケティング・プロジェクト事業発表会

今は昔、ソーレの3Fのえこらぼに、ラ坊という男ありけり。
此の男、或る日の出来事を書かんとて、

「8月1日 マーケティング・プロジェクト事業発表会

イオン高知店で行われた発表会を見てきました。
盛夏 006.jpg左絵 発表会風景 
手前に背を向けて座っておられるのが西村理事長

 
続きを読む
posted by 環境の杜こうち事務局 at 20:37| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

レトロモダンな扇風機

うだるような暑さが続いておりますが、みなさまいかがお過ごしですか?
昨日、えこらぼはついに念願の扇風機を手に入れましたー!(パチパチパチ!)
「扇風機があるといいんですけどねー」「欲しいんですよねー」と、関係者のみなさまにそれとなくアピールし続けること2ヶ月余り、やっと提供者が現れたのです。

提供者は・・・セン太だったんですけど(笑)

060807 012.jpg

この扇風機は、30年以上前のものなんですって。
なんかおしゃれな感じじゃないですか?このシンプルな形や色使い。
こーゆーの、レトロモダンって言うんですよね?ねっ!
プラスチックがほとんど使われていないため、小さいのにずっしりと重い。
タイマーやリモコンなど余計なものは一切ついていませんが、まだまだじゅうぶん現役です。
箱がまた渋い。

060807 013.jpg

「お座敷扇」! 時代を感じますね〜 わーい(嬉しい顔)

今お客様がいらしたのですが、「あ!扇風機がある!」「はー涼しい・・・」と扇風機の前で佇み、微笑んでおられます。
うーん早くも大人気。
昨日までは押入れで眠っていたそうですが、みんなに喜んでもらえてよかったね、扇風機くん!

さて、どなたか冷蔵庫余ってないですか〜?(笑)

posted by エー子 at 10:47| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月05日

エコロスティックのびるくん???

セン太です。先日、福山市に行った帰りにJR岡山駅で駅弁を買いました。(もちろん、ビールも!)
IMGP0115.JPG
 
すると「エコロスティックのびるくん」がついていました。
 
続きを読む
posted by 環境の杜こうち事務局 at 11:08| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

絶滅危惧種

今は昔、ソーレの3Fのえこらぼに、ラ坊という男ありけり。
此の男、或る日の出来事を書かんとて、

「7月26日 『滅びゆく野生生物展』

今月末まで、五台山の牧野植物園で開かれている上記企画展を見てきました。
トノサマガエルやトサミズキ、フジバカマまでもが
絶滅危惧種になっているということに、
軽い衝撃を受けました。

皿ヶ峰 001.jpg
上絵 皿ヶ峰より五台山を臨む 
今、植物園では朝顔が楽しめます。 

続きを読む
posted by 環境の杜こうち事務局 at 21:20| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

川ガキ復活

先日、仁淀川ガサガサ探偵団の団長、石川妙子さんが来所。
こんな楽しい本を置いていってくださいました。

kawagaki.jpg

魚や虫などの捕まえ方を中心に、川での遊び方がたくさん紹介されています。CD-ROMがついていて、チャン鉄砲や“つんがけ”の使い方など、動画で見ることもできます。
挿絵もかわいらしいし、川の生き物図鑑もついていて、眺めているだけでもワクワク〜わーい(嬉しい顔)
それもそのはず、この本は川で遊ぶことの少なくなった子ども達に、川に興味を持ち、川で遊ぶようになって欲しいという思いで作られた本なのだそうです。
石川さんは執筆者のひとりということで、一部えこらぼに寄付してくださいました!
どんな本か、手にとってごらんになりたい方は、えこらぼへ遊びに来てくださいね。

『川ガキ復活〜川に遊び 川に学ぶ〜』 は書店他、有限会社 生活創造工房 のサイトで購入もできるそうです。

<追記>
石川さんより補足コメントを頂きました。
川には遊漁規則や行使規則がありますので、漁協に問い合わせるなどして、ルールを守って遊びましょう、ということです。
詳しくは石川さんからのコメントをお読みください。

posted by エー子 at 15:41| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

フジエコクラブ リサイクル学習

今は昔、ソーレの3Fのえこらぼに、ラ坊という男ありけり。
此の男、或る日の出来事を書かんとて、

「フジこどもエコクラブこうち スーパーの裏側を探検しちゃおう
 

こどもエコクラブの活動を、初めて見てきました。
わいわいがやがやと楽しかったです。
まんが・フジエコクラブ 005.jpg左絵 ごみの分別学習

続きを読む
posted by 環境の杜こうち事務局 at 17:07| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

情報募集!

ushigaeru 002.jpg

最近えこらぼの入り口でインパクトを放っているポスターです。
ウシガエル・ミシシッピーアカミミガメ情報募集!!
NPO法人四国自然史科学研究センターが、情報提供を呼びかけています。
ウシガエル(食用ガエル)もミシシッピーアカガメ(ミドリガメ)も、アメリカからつれてこられた生き物ですが、日本中で逃げ出したり捨てられたりして、生態系への影響が懸念されているそうです。
「釣りに行ったときに見た」、「うちんくの田んぼの周りにはこじゃんとおるでー」などの情報をお持ちでしたら、ぜひNPO法人四国自然史科学研究センターの谷地森さん(FAX:0889-40-0840,E-Mail:yachimori@lutra.jp)まで、お知らせくださいね。
詳しくはNPO法人四国自然史科学研究センターのホームページ、http://www.lutra.jp/をご覧下さい。

gai6.gif gai4.gif

よく見るとけっこうかわいいですね、ウシガエルって・・・

posted by エー子 at 19:47| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

楠目小 仁淀川遊び

今は昔、ソーレの3Fのえこらぼに、ラ坊という男ありけり。
此の男、或る日の出来事を書かんとて、
「楠目小 仁淀川遊び

午後から、煽太に代わり仁淀川に行って来ました。

午前中は水生昆虫の授業を受けていた子供たちは、
午後からは場所を変え、
湧水の出るところで水遊びをしました。

上絵 中央に見える黄色い旗は、釣りをしても良いという許可証。
 

続きを読む
posted by 環境の杜こうち事務局 at 21:06| 高知 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

NPO支援財団研究会・高知シンポジウム

昨日はスタッフ全員で、ふくし交流プラザで開催された『NPO支援財団研究会・高知シンポジウム〜助成金はNPOにとっての貴重な資金源となり得るか〜』に参加しました。

シンポジウム

まずは『シーズ=市民活動を支える制度をつくる会』の松原明さんのスピーチ。
「NPOの多様な資金源をどう捉えるか」というテーマで、資金を分類して把握する方法や、助成金を経営上どう位置づけるべきかについて、とてもわかりやすくお話頂きました。

続きを読む
posted by エー子 at 18:13| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

マイ箸作り

今は昔、ソーレの3Fのえこらぼに、ラ坊という男ありけり。
此の男、或る日の出来事を書かんとて、

「江ノ口小学校 マイ箸作り


高知市立江ノ口小学校に、竹のお箸を作りに行って来ました。

でも、箸作りの前に、
まずは、「みんなの未来」高知の代表、上野さんが
身近なところから取り組める、
地球温暖化防止に向けての活動を説明されました。
下絵 「できることから、はじめよう」

続きを読む
posted by 環境の杜こうち事務局 at 17:08| 高知 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

キャンドルナイト

今は昔、ソーレの3Fのえこらぼに、ラ坊という男ありけり。
此の男、或る日の出・事を書かんとて、

「6月16日 キャンドルナイトキャンペーン
 

中央公園北口で、県の方やNPOの方たちと、
ろうそく配りをしました。
 「でんきを消して、スローな夜を」

 
続きを読む
posted by 環境の杜こうち事務局 at 17:39| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月01日

環境月間始まる

今は昔、ソーレの3Fのえこらぼに、ラ坊という男ありけり。
此の男、或る日の出来事を書かんとて、


「6月1日 環境月間始まる

県庁本館のロビーに土佐二十四万石博のマスコットキャラクターである
かずとよくんとちよちゃんを招いて(下絵)、
クールビズ四国が始まりました。


上絵 中の方、暑かったと思います。ご苦労様でした。

続きを読む
posted by 環境の杜こうち事務局 at 19:34| 高知 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月31日

電器店巡り

今は昔、ソーレの3Fのえこらぼに、ラ坊という男ありけり。
此の男、或る日の出来事を書かんとて、

「5月31日 省エネラベル事業、電器店巡り
 
今日は、原付でなく乗用車で、あちらこちらの電器店巡りをしました。


下絵 省エネラベルのチラシを見て喜ぶ松本理事

 
続きを読む
posted by 環境の杜こうち事務局 at 18:05| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

えこらぼ利用案内

えこらぼのご利用時間は、ちょっと複雑です。

土曜、日曜、月曜日は、午前9時〜午後5時。
火曜、木曜、金曜日は、午後1時〜午後8時。

水曜日はお休みです。
なかなか覚えにくいですが、よろしくお願いします。
看板の写真

写真は、ラ坊お手製の看板。
ご利用時間の部分が、クルッと回るようになっています。
とても苦労して作ったらしいのですが、実は私、一度うっかりこれを壊してしまいました。
直そうかと思ったけれど、黙って彼の机の上に置き、「壊れちょったでー」と、トボけました。

ラ坊、ごめんよ。
posted by エー子 at 21:03| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月28日

ごみを持ってジャンプ

今は昔、ソーレの3Fのえこらぼに、ラ坊という男ありけり。
此の男、外に出かけるに原付を用い、
出張と申しては県内を走り回りにけり。

其後、男、画面に向かいて、彼の地の出来事を書きにけり。
然て、その内容は...

 

「5月27日 『日本列島を軽くしよう!』

 

高知大学環境サークルESWIQ主催のごみ拾いが、
高知大学朝倉キャンパス周辺で行われました。


これは全国の12大学13団体が参加したイベントの一環で、
正午丁度に、
拾い集めてきたごみを持ってジャンプすることで、
日本列島を軽くしようというものでした。 
 

近所から中学生をはじめおっちゃん、おばちゃん、
そしていつもはクールな大学生
など、
総勢155人もの人が参加しました。
 左絵 拾えるところはどこまでも
 左絵 黙々と清掃中


上絵 各グループのごみの数と重量を入力中
左前面に写っているのが内田理事です。
内田理事の左、赤の帽子とジャケットを着ているのがESCORTERSのメンバー。

続きを読む
posted by 環境の杜こうち事務局 at 18:37| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。