2008年07月30日

生ゴミの一日干し

こんにちは、エー子です。
昨日は酷暑、極暑、猛暑、炎暑・・・?何でもいいけど、とにかくアッチぃ中晴れふらふら、NPO支援ネットワーク会議のメンバーと室戸へ行ってきました。

NPO支援ネットワーク会議ではいま、新聞と連携した情報発信のしくみづくりに取り組んでいます。NPOの活動をもっといろんな人に分かりやすく、面白く伝えたいNPOの中間支援組織と、新聞をもっと面白くしたい新聞社との協働企画です。
そこで今回はプレ取材として、どこかユニークな取組みをしている団体はないかしら?ということで、「BMWご輪の会」さんを訪問させていただきました。

BMWご輪の会といえば、昨年度のコツコツカツコツコンテストで特別賞に輝いた「生ゴミの一日干し(ひーといぼし)」
家庭から出る生ゴミの減量を目指す取組みです。

水分の多いゴミは、焼却処理するためにより多くの燃料を必要とします。
ゴミの水分をよく切って重量を減らせば、燃料の節約につながります。
燃料が節約できればゴミ処理費用が削減でき、市の財政も助けちゃう 銀行
そしてもちろん二酸化炭素の排出も削減できます。

おいしい魚の干物ができる室戸なら、生ゴミもひーとい干しで上等手(チョキ)
ゴミを天日に干すだけで、1世帯あたり1日約300gの減量が期待できるそうです。仮に室戸市の全世帯が取り組んだとすると、300g×8,000世帯で2.4t。1千万円程のゴミ焼却費が浮くという試算になるんですって。まさかそんなにうまくはいかんやろ〜とは思うけど、みんなでやったらけっこうスゴいかも!?

興味しんしんの取材班は「ゴミはどんな場所に干す?臭いは大丈夫?何か作法とかあるんですか?と鋭く切り込み、応じる五島会長さんも「ゴミも一日干しにするには、乾きやすい大きさに切るなどそれなりの下ごしらえが必要」と答えるなど、知らない人が聞いたら「いったい何の話よ!?」的な、不思議でとっても興味深いインタビューでした。

080729 012.jpg
五島会長さんと事務局の小松さん。お忙しい中、ありがとうございました!

生ゴミの一日干し、あなどれないですよ〜。エー子もやってみよっと。
スイカの皮とかめっちゃ軽くなりそう わーい(嬉しい顔)
posted by エー子 at 18:18| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

セン太さんのお夜食

昨日の遅番担当、セン太さんが夕方スーパーへ行って夜食を買ってきました。
「なに買ってきたんですか?」と、すかさずエー子チェックが入ります目

080717 001.jpg

半額のラベルがついた菓子パン。よーくみると、消費期限まであと1日 目
もうすぐ廃棄の運命にあったパンを救ったのですね 病院
「環境にも家計にもやさしい!」と胸を張るセン太さんでした。

参考リンク→ 消費期限と賞味期限の違い

・・・しかしこのブログは食べ物の話題ばっかりですねわーい(嬉しい顔)
posted by エー子 at 17:56| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

ナチュラルフェスタ

7月13日、高知ナチュラルネットワーク主催の「ナチュラルフェスタ」にカメラを持って潜入目

080713_1209~01.JPG 080713_1207~02.JPG 080713_1209~03.JPG 080713_1209~04.JPG 
あまりにもおいしそうだったので思わずカメラ 撮りまくり。

ここに並んでいる料理は、「ナチュラルエコクッキング教室」の講師や受講生が作った、
こじゃんとこだわりのある料理です。
 こだわりその1:玄米や雑穀・旬の野菜・日本の伝統的な調味料などを使う
 こだわりその2:食材を丸ごと料理して生ごみをほとんど出さない
 こだわりその3:食器洗いの排水や、エネルギーの節約にも気を配る
そんだけこだわりつつ、こんな多彩なメニューで見た目にも美しいお料理ができるんですね。
主宰者の野本さんに聞いたところ、今日のお料理を作った方々は料理のプロではないそうで、
またまたビックリ。
お味もとても美味しかったようで、あっというまにお皿は空っぽになっていました。

他にもナチュラルワークショップの活動発表やお買い物市などもあり、
エー子は「ゆめのかけ箸プロジェクト(工房ポレポレ)」さんの間伐材で作ったお箸セットと、
「せっけんのオリーブ」さんの廃食油を原料にした洗顔用せっけんを購入しました。

080713_1202~01.JPG 080713_1236~03.JPG
「ゆめのかけ箸プロジェクト」では、折れたバットからもお箸を作っているそうです。
また、お箸には名前の焼印サービスもしてくださるというので、
酔っ払うとお箸を忘れてくる癖のあるエー子はソッコーでお願いしました!(笑)
ちなみに、今までに5本のマイ箸を紛失しました。(これってエコなのか?あせあせ(飛び散る汗)
電話番号も入れてもらった方がよかったかしら・・・?

えこらぼでは、昨年度よりナチュラルエコクッキングの講師を養成する講座を開講しています。
今年は県西部・東部・中部の3箇所で、それぞれ全3日間の講座を行う予定です。
開講日、募集期間については現在調整中時計
また決まりましたらブログやHP等でお知らせしますので、興味のある方はチェックしてくださいね。

posted by エー子 at 12:26| 高知 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

ゴーヤーマンがやってきた!

今日はN村S子さんがえこらぼへ立ち寄ってくださいました。
「エー子さん、お待ちかね黒ハート」と、緑のカーテンの成果品、ゴーヤーマンと
手づくりのバナナマフィン、自家製ハーブをいただいちゃいました〜わーい(嬉しい顔)

080708 002.jpg

ゴーヤーは、一番最初に生った実だそうで、「きっと栄養たっぷりですよ」とのこと。
さっそく今夜はこれでゴーヤーチャンプルーを作ろうと思います。

このマフィンは「地産地消じゃないんだけど、そういうことを意識して食べることもエコですよね」
とN村さんはおっしゃっていましたが、エー子もそう思います。
遠く外国から運ばれてきた食べ物は、ぜいたく品。
それに、手軽に買える大量生産のものより、手づくりのほうが大事にいただこうという気持ちになりますね。
とってもおいしくいただきました。N村さんありがとうございました。
(すみませんねぇ、おねだりしちゃって!笑)
また遊びに来てくださいね〜 手(パー)
posted by エー子 at 18:29| 高知 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

冷蔵庫もらいました!

こんにちはエー子です手(パー)わーい(嬉しい顔)
先週、えこらぼに冷蔵庫がやってきました。
ご近所さんから不要になった冷蔵庫を譲っていただいたのです。
これで冷たいお茶も用意できるし、おやつにアイスクリームだって食べれるゾ!
しかし、事務所で使うにはちょっと大きすぎる冷蔵庫。
そこで、エネルギーの無駄遣いを防ぐためにちょこっと細工をすることにしました。

080630 001.jpg

後姿がまるで冷蔵庫やさんですが、実はスタッフの松本さんです。

ちょっと厚めの透明ビニールシートがあったので、扉の中にカーテンを設置。

080630 002.jpg 冷蔵室

080630 003.jpg 冷凍室

こうすると、扉を開け閉めするときの冷気漏れが軽減されるのだ手(チョキ)

大きな冷蔵庫なので、大きなスイカやメロンも丸ごと冷やすことができそう揺れるハート
でもまだ脱臭剤しか入っていない寂しい冷蔵庫です!
みなさん活用してくださいね〜。
posted by エー子 at 17:56| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

まちなか植物園

こんにちは
久振りなので、書き方を忘れてしまいました。がく〜(落胆した顔)
えー子さんに聞いてやっとです。
P7010067.JPG
電車通りです。ここにまちなか植物園があります。続きを読む
posted by セン太 at 18:32| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月14日

田んぼ

『カエルの合唱』を最後に聞いたのはいつでしょうか?

私の周りではメッキリ聞かなくなったので、
カエルも減ってしまったのだと思い込んでいましたが、
よくよく考えてみますと、自分が街へ引っ越しただけのことでした。

5月11日。
須崎市で『田んぼの生きものメッセンジャー講座』が開催され、
田んぼの人気者“カエル”をテーマにした講座+観察会が行われました。

『カエルの合唱』は健在です♪

『田んぼの生きものメッセンジャー講座』とは、
カエルを含めた田んぼの生きもの・田んぼの生態系のことを勉強し、
自然環境の変化や、毎日食べるご飯との関係などを感じてもらい、
田んぼの重要性を皆に伝えていく“田んぼの先生”を養成する講座であります。

tanbo 080511_004.jpg tanbo 080511_005.jpg
実際に田んぼへ行って、おたまじゃくしや水生昆虫を捕まえて観察しました。
tanbo 080511_003.jpg tanbo 080511_001.jpg
専門家の先生から、捕まえた生きものたちを解説してもらいました。
tanbo 080511_002.jpg

田んぼで使用する専用器材の使い方も学びました。




田んぼでの野外講座は受講生に大盛況で、
時間が足りなくなるくらい充実したものとなりました。


ただ、講座の先生の話から、
私が思い込んでいた“カエルが減ったな”というのは、
あながち間違いではないということを知りました。

みんながお米を食べなくなって、多くの田んぼがお休みしてしまい、
田んぼに水が張られなくなったことが大きいようです。

お米が売れないと田んぼは続けられません。
田んぼが続けられないと生きものたちも暮らせません。

そんな田んぼに対して
「売るための農業じゃなくて、食べるための農業が大事なのになぁ」
…と、ぼそっと呟いていたのはうちのセンター長でした。

売るための農業と食べるための農業の違い?
私にはイマイチよくわかりません。

ただ、田んぼには、土を作るミミズや微生物が住みつき
カエルや昆虫がやってきて、さらにはそれらを食べる鳥や蛇がやってきます。
そこにやってきた鳥や蛇を人は食べませんが、育ったお米を食べます。

こんな自然豊かな生態系を感じながら作ったお米はきっとおいしい!
今はそれだけで十分のような気がしました。


田んぼは本来の自然ではなく、人が作った人工物ですが
そんな人工物に、生きものたちが集まり、自然の生態系が出来上がっています。

おいしいお米を食べて、『カエルの合唱』が聞ける環境。

世間で言われる“自然との共生”というのは、
あんがい身近なところにあるのかもしれません(^^



最後に、そんな身近な自然で行われた
弱肉強食の世界をご覧くださいがく〜(落胆した顔)雷


【タイトル】 ヒキガエル君への“お土産”
【 内容 】 心臓の弱い方は見ないでください。

ヒキガエル君へのお土産はコチラ
posted by 環境の杜こうち事務局 at 12:08| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月12日

ホップ・ステップ・ジャンプ公開プレゼンテーション

こんにちは、そしてお久しぶりです。エー子です 手(パー)わーい(嬉しい顔)

5月10日はちょっぴり冷たい雨の中、『平成20年度 ホップ・ステップ・ジャンプ支援事業』 の
公開プレゼンテーションにご来場いただきありがとうございました。
今年で3年目となる『ホップ・ステップ・ジャンプ』。
年々申し込み団体も増えており、今年はステップコースとジャンプコースを合わせて
17団体がエントリー。
この日はジャンプコース10団体のみなさんが、活動資金をゲットするぞー!手(グー) と
気合満々で、それぞれの活動を熱くアピールしました どんっ(衝撃)

080117 051-s.jpg

ジャンプコースでは、これまで行ってきた活動を拡大したい、ステップアップしたい、
新たな展開を図りたい
という団体やグループを助成するものなので、
去年はステップコースで助成を受け、今年はジャンプコースに挑戦!というグループも
ありました。

080117 008-s.jpg

どのグループも、「今よりもっと高知の、地域の環境をよくしたい!」と熱いココロを持って、
それぞれにユニークな取組みをしている方たちばかり。
全ての団体に助成できればよいのですが、残念ながらそういうわけにもいかず・・・

頭を抱える審査員のみなさん ↓ 

080117 015-s.jpg うーん・・・たらーっ(汗)

継続性のある活動か? 地域に広がる可能性は? 実現性は?・・・
プレゼン終了後は、みなさんの発表にも負けないほどの熱い議論が交わされたのでした。


さぁ、気になる結果発表は・・・つづく
posted by エー子 at 17:17| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

2007・CO2CO2削減コンテスト 

暦の上では、春が立ち、雪が雨に変わる頃という雨水も過ぎました。
でも、まだまだ春は名のみ、外は寒いです。

さて、2月9日(土)に高知城ホールにて2007・CO2CO2削減コンテスト表彰式が行われました。

今年度は県下から29校が参加しました。
中でも津野町からは町内の小中学校全8校が参加してくれました。
CIMG0115.JPG左図 今年度、最優秀賞に輝いた仁淀川町立吾川中学校
                      表彰板を読み上げるのは、高知県文化環境部の長瀬部長

今年の表彰状は、四万十産のヒノキの集成材で作られた板に
知事さんの名前が納まったものでした。
手にすると、ヒノキの良い香りが漂う、今までとは異なる表彰状でした。続きを読む
posted by 環境の杜こうち事務局 at 12:38| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

環境問題とエネルギー、資源の行方!

久しぶりのブログ更新です。
今日は「省エネマイスター養成講座を受講中の高辻和彦さんから、興味深い文章を
お寄せいただきましたのでご紹介します。

※「省エネマイスター養成講座」とは・・・
 地球温暖化防止を目的に省エネ家電の普及啓発及び家庭を訪問し家電の省エネ診断、
 省エネに ついて幅広い情報を提供できる人を養成する講座。家電販売店店員等を対象に、
 高知県地球温暖化防止活動推進センターが開講しています。


環境問題とエネルギー、資源の行方!(エタノール、食糧、水、原発etc)

 環境を守るCO2の削減と原油ガソリンの代替策としてクリーンエネルギーなるバイオエタノールに期待が集中し、米国の大豆やブラジルのオレンジに代わり原料の「とうもろこし」作付けが大幅に増加しました。ブッシュ大統領はガソリンの20%をこのエタノールで賄うと宣言、この侭進むと、世界の20億人が食糧不足に陥る試算やエネルギーと食糧ビジネスに見えざる利害関係を生じる恐れもあり得るとの憶測も話題の様です。
 第一は、家畜の飼料として供給する「とうもろこし」が不足し価格も騰がり、酪農家は「やっていけない」と廃業に追われていること、餌代の高騰が早晩食肉の高騰を呼び、既に中国では豚肉が3〜40%も上昇、日本でも唯一の価格安定商品のマヨネーズが17年振りに値上げを筆頭に、食料品が次々と値上げの現状はご承知の通りです。   
 一方、採算が合わぬと減反の大豆やオレンジも価格が騰がり輸入依存の日本の食卓から消失が懸念され、豆腐、醤油、味噌、ジュース等々、物は無い、値段は騰がる!のダブルパンチを喰い、食べ物の恨みは何とやら、エタノールに端を発したエネルギー代案は、食糧需給率39%に満たぬ日本に価格の暴騰と輸出拒絶の危惧さえ叫ばれ、世界的な資源争奪の緊急対応を要す事態ですが、日本の対応は既に遅きにある現状ではないでしょうか。また、世界経済は猛烈な勢いで発展拡大方向にあり、生活の一段向上が、肉食類の消費増を呼び数倍の穀物の消費が想定され、途上国の人口増加と合わせ、穀物、肉、魚類、否、全資源の不足がクローズアップされ取沙汰されているのです。
 第二は、最近、度々報道される「水」資源の不足問題です。来夏のオリンピック会場「北京」では、深刻な水不足が続き、南部の農家は稲作の水使用まで禁じ北京送水が至上命令と伝えられ、更に、世界65億の人類の20%、10億人強が水不足により生命の危機に晒され、その悲惨な映像は度々目にされた事でしょう。砂漠化した原野、工業水で汚染した河川、開発に因る天候異変の渇水、大洪水、ハリケーン等々、日々報じられる自然破壊の「人類のつけ」が、今、私達身辺に急を告げ警笛を発している事はお気付の事でしょう。
 第三は、電力供給の不足問題です。水も駄目、火力も駄目、ならば、「原子力発電」なる発想が激増してます。世界既設の原発は約430基と言われ、(米国103基、仏59基、日本55基、露27基、中国11基、等々)、現在建設や設計中83基、(米国34基、中国30〜100基、独、英、仏も再推進)、商談中100基を超える原発ブームなのだそうです。電力確保のため背に腹変えられずのクリーンエネルギーとは言え、新たな環境問題としてちょっと心配、太陽光発電、風力発電等々、自然のエネルギー活用の優先策は無いものでしょうか。遠くの国の問題でなく、身近な,深刻な,切実な問題として、万物の霊長たる人類、私達が率先し無限の可能性に挑戦の時は、「今だ!」と、直感いたしますが、如何お考えでしょう。
 以上、充分ご承知の事ばかりを書き立てて終いました。「出来る事から実践を!」と、願う気持ちが馬鹿の長糸なる拙文になりご容赦戴き、ご参考までに私の実行を披露いたします。先ず、エコキュートを設置、オール電化で節約、風呂はシャワーが主、(夏は水シャワー)、深夜料金を活用しタイマー予約で早朝の洗濯と炊飯、部屋の灯りは卓上スタンドが主、白熱球はネオボール球で節電、近辺の用事は徒歩か自転車(万歩計も活用)、チリ箱ポイの紙屑は一枚一枚引伸し古紙提出、リサイクル業者と協議し廃棄物の分別提供、熱意ある消費者団体と省エネ活動を推進、目下5日間の「省エネマイスター講座」研修受講中、8月末には2日間の伊方原発研修に参加です。更に県地球温暖化防止活動推進センターの「7月〜11月電気使用量削減キャンペーン」に参画と呼掛けを実行し、省エネ挑戦の今日この頃です。ほんの一人の、ほんの小さな節電、節約、環境取組みですが継続は力、出来る事から小さな、小さな、挑戦に汗し呼びかけています。
 最後に今一つ!。2007年、最優秀を獲得の話題のドキュメンタリ映画、「不都合な真実」、ご覧なられましたか。6年前に大統領選で戦ったゴア氏は、「もう地球温暖化の問題は議論している段階は過ぎた、人類が真っ先に取り組まねばならない問題!」と提言されてます。地球の為に貴方が出来る最初の一歩は「この事実を知ること、素直に実践することにあり」。こんな考え方、間違っていますか。

 平成19年8月20日
  高辻 和彦 (敬尚電気高知店 代表取締役、前 高知県電機商業組合 副理事長)

この事実を知ること、素直に実践すること・・・
TVでは地球温暖化による影響が毎日のように取り上げられていますが、
「怖いね〜」なんて言ってカチカチっとチャンネルを変えるだけじゃなく、
ちゃんと受け止めて、考えて、実践することの大切さを改めて感じました。
みなさんはどう思われますか?

posted by 環境の杜こうち事務局 at 14:32| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月28日

この夏の流行語になるか!?

お久しぶりです、エー子です手(パー)わーい(嬉しい顔)
ただいま大募集中の コツコツカツコツ(CO2CO2勝つ!コツ)キャンペーン・2007」 。実はラジオでコマーシャルが流れてるってご存知でした?
エー子も先日、社用車「えこらぼ号」を運転中にバッチリ聞きましたが、ちょっとクセになるCMです(笑)。聞いてみたい方は、RKCラジオを一日中つけっぱなしにしてみてくださいね!ゲーム そのうち聞けるかもよ〜わーい(嬉しい顔)
今すぐ聞きたい!という方は下のリンクをクリックしてみてくださいねるんるん 
→ コツコツカツコツCM(15秒) → コツコツカツコツCM(40秒)
soon 今日からTVCMも流れるそうですからそちらもチェック!今年の夏は「コツコツカツコツ」が流行語になりそうな予感!?
posted by 環境の杜こうち事務局 at 14:32| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

山本良一氏講演会「地球温暖化と市民生活」

こんにちはエー子です犬 GWはゆっくりお休みさせていただきましたが、
休みが明けたらやれ理事会だ、決算だ、ホップステップジャンプだ!と
あわただしくしている間にブログのことをすっかり忘れていました。反省。

ところでみなさん、近頃新聞を開けば、この文字を見ない日はないと言っても過言ではない、
   どんっ(衝撃) 地球温暖化 どんっ(衝撃)
その地球温暖化に関する講演会が、5月21日(月)に開かれます。

◆演題: 「地球温暖化と市民生活」
      
(温暖化が市民にどのような影響を及ぼすか) 
◆講師: 山本良一氏
       (東京大学生産技術研究所 サステナブル材料・国際研究センター教授)
◆日時: 平成19年5月21日(月)  15:15〜16:15
◆場所: 高知新阪急ホテル 4階 「寿の間」


山本良一さんは、日本テレビ「世界で一番受けたい授業」に出演したり、最近では
映画「不都合な真実」のアル・ゴア元米副大統領と対談をするなど、環境問題の啓発にも
精力的に活動されている方です。
地球温暖化問題について、わかり易くお話をしてくださるそうですよ!
iモード関連リンク
◇山本良一 インタビュー
 http://www.makelohas.com/lohas_interview/04_01.php
◇アル・ゴア×山本良一 特別対談
 http://www.thinktheearth.net/jp/thinkdaily/report/rpt_32.html

経済先進国に暮らす私たちがもっともっと環境負荷を下げる努力をしないと、
温暖化の加速は止まらないと言われています。
これ以上温暖化を加速させないために、まず環境問題について理解すること、
そして環境負荷を下げるには具体的に何ができるのかを知ることから始めましょう。

ぜひ皆さん、お誘い合わせの上ご来場くださいね わーい(嬉しい顔)
posted by エー子 at 17:56| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

のいち動物公園で温暖化パネル展開催中!

 ただいま のいち動物公園で「地球温暖化」についてのパネル展が開かれています。(6月いっぱい開催です。)
動物公園に行かれた方はぜひ科学館をのぞいて見てください。
 
 後半には、えこらぼのパネルも展示する予定です。
posted by 環境の杜こうち事務局 at 18:02| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月26日

西泊うまい会

こんにちは。エー子です 手(パー)わーい(嬉しい顔)
今日は大月町西泊から、黒潮生物研究所の岩瀬所長さんが、
すばらしいお土産を持って遊びに来てくださいました。

 
saba 003.jpg
 

あぶりさば棒寿司です!
これは、幡多郡大月町西泊のNPO法人、『西泊うまい会』の方がつくっているもの。
道の駅『ふれあいパーク大月』の特産品販売所『ふれあい市』で販売しています。
『西泊うまい会』は、西泊の漁師さんやそのおかみさんたちが、地元でとれた新鮮な旬の食材を使い、自慢の腕をふるって、地域の活性化に一役買おうと結成された団体です。
そして、この会の立ち上げに尽力されたのが岩瀬さん。
岩瀬さんは、よくえこらぼスタッフに、いかに西泊にはおいしいものがたくさんあるか、も〜聞いているだけでヨダレが出そうなお話を聞かせてくれていたのですが、いっつも話しだけ!むかっ(怒り)パンチ で、今回初めてごちそうしてくださったのです。

で、気になるお味の方は・・・続きを読んでね
posted by エー子 at 21:24| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

アースデイズ・ピクニック

今日4月22日はアースデイ。地球のことを考える日です。

高知県立牧野植物園では、昨年に引き続き「アースデイズ・ピクニック」が開催されました。
もちろん今年も行ってきましたよ〜 わーい(嬉しい顔) (だっておいしいものには目がないもんね!)
高知の「アースデイ」は年1回の特別な日ではなく、私たちにとって毎日が「地球を考える日」としたい・・・そんな願いをこめて、「アースデイズ」という複数形にしているんだそうです。

earthdays2007 035.jpg
「え〜写真〜?」と照れながらも、カメラを向けるとサッとポーズを決めてくれたスタッフのみなさんわーい(嬉しい顔)
エー子も「オリジナル手ぬぐい」を買って、わずかながら運営資金に協力しましたよ〜。
今日は時折小雨がぱらつくあいにくのお天気でしたが、メイン会場の階段広場にはたくさんの参加者と出展者がひしめき、大賑わい。
続きも読んでね!
posted by エー子 at 18:55| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

ビーチクリーンアップ@種崎海岸

↓彼らはこれから何をしようとしているのでしょうか?
 
 070421cleanup 008.jpg
 
なわとび? いいえ、違います。
続きを読む
posted by エー子 at 17:28| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

2倍サービス

今日は寒いですね!4月ってこんなに寒暖の差が激しかったでしたっけ・・・?
最近は、挨拶代わりのお天気の話にも「温暖化のせいやろうかねぇ?」という言葉がよく聞かれます。温暖化=暖かくなる、ということではないだけに、その影響はなかなかハッキリとはわかりにくい。でも、ハッキリとわかるようになってからじゃぁ、もう遅い!
だから知らんぷりせずに、面倒くさがらずに、コツコツしましょうね。

これは実践している人も多いはず。↓
stamp 003.jpg  レジ袋はいりませーん

えこらぼの近くの量販店で、レジ袋を断ったらもらえるスタンプカード。
今日お昼休みに買い物に行ったら、レジのお姉さんが「今月はスタンプ2倍サービスです」
と言ってペタペタっと押してくれました。ラッキー手(チョキ)
別の売り場でも「袋いりませーん」と言ったら、またペタペタっと押してくれました。
またまたラッキー手(チョキ)手(チョキ)

でもいっぱいスタンプもらえて嬉しいからって、買い物をしすぎるのは本末転倒ですぞ〜わーい(嬉しい顔)
posted by エー子 at 18:11| 高知 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

ホームページ更新しました

今日は暖かくて、絶好のお出かけ日和でしたね晴れ
しかしえこらぼのオフィスは、朝から3人の会員さん+セン太がせっせと今年度事業の実施計画書づくり。みなさん着々と仕事が片付いているようです。私エー子はコツコツと情報収集&ホームページの更新作業など。
外がこんなにポカポカ日和だと、忙しい一日でもどこかのんびりしているような気がするのは私だけでしょうか・・・?

と、いうわけで今日はホームページにたくさん新しい情報を追加しました。
トップページの「イベント情報」、「お知らせ」、「助成金情報」は、上位5件の見出ししか表示していないので「→もっと見る」をクリックして最新情報にもぜひアクセスしてくださいね。

さて今日も“いつもえこらぼを照らしてくれる太陽”こと“四さま”が居たおかげで、おやつに事欠かない一日でした。いつもありがとうございまーすわーい(嬉しい顔)
 
sino.jpg
posted by エー子 at 17:29| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

NPO支援スタッフ会議

今日、えこらぼの隣の部屋では『NPO支援スタッフ会議』が開かれていました。
 
sien 002.jpg こっそり盗み撮り・・・
 
「うーん・・・」と腕組みをして考え込んでいるのは、NPO高知市民会議高知県ボランティア・NPOセンター高知県西部NPO支援ネットワーク高知県国際交流協会高知県男女共同参画・NPO課の方々とセン太です。いつもはこのメンバーにソーレ事務局の方も加わっています。

この会議は、NPO全体の地位の向上や認知度のアップを図るため、中間支援組織のメンバーが集まって、月に1度開いているもの。
今日は「新聞社を活用した情報発信のしくみ」等について意見交換がされたそうです。
市民が主体的に活動に参加し多様な社会サービスを提供するNPOへのニーズや期待が高まる中、NPOの活動を支える中間支援組織の役割も重要になってきているんですね。

みなさん今日もお疲れ様でした!わーい(嬉しい顔)
posted by エー子 at 18:35| 高知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

こんちゃんのコツコツ

こんにちはエー子です。
今日えこらぼにやってきたお客様を紹介します。

こんちゃんです。
kon.jpg
こんちゃんは、年度末の忙しいときに疾風のようにえこらぼに現れ、てきぱきと仕事をこなし、大活躍をして去って行った、月光仮面のような人です。今日は10日ぶりに顔を見せてくれたのですが、その顔はなぜか日焼けで真っ赤っか!?
・・・まぁ、彼のプライバシーに関してはここでは触れないことにしましょう。

さて、こんちゃんも、さすがえこらぼのお手伝いに来てくれるだけあって、環境への関心は高いようです。エー子は見た!目 こんちゃんがお弁当を食べるときにセン太のマイ箸を借りているのを!
※注:その後こんちゃんは自作のマイ箸を持ってくるようになりました。みんなコツコツやってるね〜わーい(嬉しい顔)

posted by エー子 at 18:09| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。