2013年07月18日

鏡川自然塾 5/25,26 哺乳類・鳥類 合同フィールド実習

5月25日(土)〜26日(日)、工石山で哺乳類と鳥類の合同フィールド実習を行いました。
参加者は18人、夕方にコウモリ捕獲用のハープトラップを設置し、
工石山青少年の家に宿泊して、夜の見巡り、早朝の調査などを実施しました。

○調査内容
 夜間鳥類調査・早朝鳥類調査
 コウモリ捕獲(ハープトラップ・枯葉トラップ)調査・無人カメラ調査

○講師
 哺乳類: 谷地森秀二、谷岡 仁
 鳥  類: 佐藤重穂、濱田哲暁

▼コウモリ捕獲用のハープトラップ設置中
harptrap_1.jpg

▼夜の見回り。コウモリは捕獲できたかな?
harptrap_2.jpg

残念ながら、コウモリは引っかかっていなかったそうです。

▼無人カメラも設置。これで森の中の動物を隠し撮りします。
camera.jpg

カメラは約1ヶ月後に回収予定です。どんな動物が写っているか、結果がたのしみですね!

次回 鏡川自然塾 哺乳類フィールド実習は、8月の予定です。
鳥類は、6月30日(日)に、土佐山梶谷でラインセンサス実習を行いました。
報告は別記事に掲載します。

★鏡川自然塾 塾生募集★
鏡川流域の自然に関心がある方ならどなたでも参加できます。
塾生は随時募集中。お好きな講座を選んで参加して下さい。
詳しくはこちら → 
http://ecolabo.seesaa.net/article/369586383.html

[鏡川自然塾に関するお問合せ先]
NPO法人 環境の杜こうち  (担当:上田)
〒780-0935 高知市旭町三丁目115番地 こうち男女共同参画センター3階
(環境活動支援センターえこらぼ)
TEL:088-802-2201  FAX:088-802-2205
E-mail:kagamigawa@ecolabo-kochi.jp
posted by エー子 at 14:54| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鏡川自然塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/369598098
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。