2011年01月29日

ソーレまつり開催中!

s画像 009.jpg

えこらぼのオフィスがある「こうち男女共同参画センター ソーレ」では、今日から2日間、毎年恒例の「ソーレまつり」を開催中。
今年のえこらぼの出し物は、大月町の黒潮生物研究所で作成された「海の温暖化」パネル展と、まいどおなじみの“クマザワールド” こうちフィールドミュージアム協会による、ミクロ生物の観察会です。

s画像 011.jpg

「海の温暖化」パネル展は、高知県の沿岸地域で発生している海洋温暖化が、わたしたち県民の生活にどのような影響を与えるか、分かりやすく解説したもの。ここ100年の間に海水の温度は1.3℃上昇していて、獲れる魚や貝の種類が変わったり、魚が小ぶりになったり、私の大好物のナガレコがあまり獲れなくなったり、というような変化が起こっているのだそうです。
解説に来て下さった黒潮生物研究所の中地さんによると、海の環境はとても複雑で、海水温の上昇が地球温暖化と関係があるかどうかはわからないそうですが、水温が上がり、生態系に変化がみられているのは確か。まずは自然の変化を知って、どう適応するのかな?ということも考えてみてね、ということでした。

s画像 014.jpg

今日もミクロの世界は、老若男女問わず大人気〜☆ 「なにこれ!?おっっもしろいー!」と、どこかのマダムが叫ぶ声も聞こえてきました(笑)
気になるアメーバくんの調子は・・・ 今日はまぁまぁのじゅるじゅる具合 手(チョキ) 熊沢先生によると「プラスチック製のプレパラートではアメーバはじゅるじゅるできないことがわかった」そうで、今日はガラスに挟まれて気持ちよさそうに、じゅる〜わーい(嬉しい顔) ときどき動きが止まりますが、そういうときは顕微鏡を覗きこむ目に意識を集中し、目力で動かせば動きはじめます!目 (と、センター長が言っているけど、ホントかな?)

明日も同じ内容でやっていますので、ぜひ遊びに来てくださいね!駐車場はないから、バスか電車か自転車でね!

ソーレまつり2011
【日時】 2011年1月29日(土) 9:30〜16:30
              30日(日) 9:30〜16:00
【場所】 こうち男女共同参画センター ソーレ (高知市旭町三丁目115番地)

posted by エー子 at 16:13| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。