2010年11月27日

11月13日 四万十町台地まつりでエコテント

こんにちはエー子です 手(パー) 11月は県内西から東へ飛び回り、各地でエコテントを開催してまいりました。
報告が遅くなりすみまそん <(_ _)>

11月13日(土)は、四万十町の『台地まつり』へ。
コツコツ電気削減コンテストお手軽コース抽選会と一緒に出展させていただきました。

『台地まつり』はにぎやかなイベントで、よさこいは通るし、

画像 017.jpg

ちんどんも通る。

画像 014.jpg

四万十町環境課による「地球温暖化防止の取り組みやりゆかね?」アンケート(いま勝手に命名しました)。
四万十マダムは、エコっちゅう方が多くて頭が下がります。

画像 013.jpg

子どもたちは、生きものを見つけるネイチャーゲームに挑戦。
昆虫の姿を見分けるのって、難しいね〜。
保護者の方も思わず本気になったりして、家族みんなで楽しんで行ってくれた方もありました。
講師は、高知県ネイチャーゲーム協会の牧野さんと宮崎さんでした。

画像 019.jpg

もうひとつの出し物は、エコテントと言えばおなじみの、ザ・クマザワールド、
こうちフィールドミュージアム協会の熊沢先生による“ミクロ生物の世界”でした。
この日はアメーバの元気がなく、「全然じゅるじゅるしないダッシュ(走り出すさま)」と溜息まじりのセンセイでしたが、
代わりにプラナリアがメインキャストとして注目を集めていました。

だって、超メタボなんだもん!

画像 016.jpg

四万十町環境課のみなさんや商店街のみなさんにとっても温かく迎えていただいて、楽しい一日でした。
これからも えこらぼ と高知県地球温暖化防止活動推進センターをよろしくおねがいしまーす。
電気削減コンテストのお申込み&講師派遣のご依頼もお待ちしてまーす。
posted by エー子 at 16:51| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。