2013年07月18日

鏡川自然塾 6/30 鳥類フィールド実習

2013年6月30日(日)、土佐山梶谷で、鳥類フィールド実習を実施しました。

1RIMG0137s.JPG

○調査場所        高知市土佐山梶谷   
○調査距離        1.8km   
○調査年月日     2013/6/30   
○調査時間        6:55-9:00   
○天候           曇り後雨   
○気温           セ氏22.8度   
○観察半径        50m

1RIMG0139s.JPG

○調査結果
No.   備考
時刻   6:58-8:02  
1 アオサギ 1  
2 コゲラ 2  
3 ハシブトガラス 1  
4 ヤマガラ 1  
5 シジュウカラ 3  
6 ツバメ 8 巣立ち雛4含む
7 ヒヨドリ 10  
8 ウグイス 8  
9 ヤブサメ 1  
10 エナガ 2  
11 メジロ 2  
12 カワガラス 1  
13 キビタキ 1  
14 オオルリ 3  
15 キセキレイ 5 巣立ち雛1含む
16 カワラヒワ 11  
17 ホオジロ 1  
  合計 61  

春・夏の鳥類フィールド実習は今回で終了しました。
秋・冬のフィールド実習は、10月からの予定です。


★鏡川自然塾 塾生募集★
鏡川流域の自然に関心がある方ならどなたでも参加できます。
塾生は随時募集中。お好きな講座を選んで参加して下さい。
詳しくはこちら → 
http://ecolabo.seesaa.net/article/369586383.html

[鏡川自然塾に関するお問合せ先]
NPO法人 環境の杜こうち  (担当:上田)
〒780-0935 高知市旭町三丁目115番地 こうち男女共同参画センター3階
(環境活動支援センターえこらぼ)
TEL:088-802-2201  FAX:088-802-2205
E-mail:kagamigawa@ecolabo-kochi.jp
posted by エー子 at 15:49| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鏡川自然塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鏡川自然塾 6/9 両生類・爬虫類フィールド実習

 2013年6月9日(日)、午後1時から、わんぱーくこうちで爬虫類カメについて、講義および公園内にある池で観察会を行いました。

 当日は、あいにくの梅雨空。まず教室にて30分ほど、高知市内で見られるカメについての見分け方や生息地など学びました。
そのあと小雨が降るなか、公園内にある大きな池周辺を参加者全員で、カメさがし!
晴れのお天気であれば、いたるところで甲羅干しをする、ミシシッピアカミミガメ(ミドリガメ)外来種を見ていただこうと思っていたのですが…。

 さすがに、雨天のため甲羅干し個体は見かけませんでしたが、参加者たちの目の前を図々しくも顔を上げて泳ぐアカミミガメ。また、日本固有種であるニホンイシガメの姿も確認でき、有意義な観察会となりました。

 また、私たち鏡川自然塾両生類・爬虫類では、「自然しらべ2013・日本のカメさがし!」(日本自然保護協会)に賛同し、高知市で見られるカメ情報および画像など提供できればと思っています。

[両生類・爬虫類 講師] 渡部 孝、吉川貴臣 (わんぱーくこうちアニマルランド)

次回 両生類・爬虫類の講座は、8月下旬、鏡川中流域の生息調査を行う予定です。


★鏡川自然塾 塾生募集★
鏡川流域の自然に関心がある方ならどなたでも参加できます。
塾生は随時募集中。お好きな講座を選んで参加して下さい。
詳しくはこちら → 
http://ecolabo.seesaa.net/article/369586383.html

[鏡川自然塾に関するお問合せ先]
NPO法人 環境の杜こうち  (担当:上田)
〒780-0935 高知市旭町三丁目115番地 こうち男女共同参画センター3階
(環境活動支援センターえこらぼ)
TEL:088-802-2201  FAX:088-802-2205
E-mail:kagamigawa@ecolabo-kochi.jp


posted by エー子 at 15:17| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鏡川自然塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鏡川自然塾 5/25,26 哺乳類・鳥類 合同フィールド実習

5月25日(土)〜26日(日)、工石山で哺乳類と鳥類の合同フィールド実習を行いました。
参加者は18人、夕方にコウモリ捕獲用のハープトラップを設置し、
工石山青少年の家に宿泊して、夜の見巡り、早朝の調査などを実施しました。

○調査内容
 夜間鳥類調査・早朝鳥類調査
 コウモリ捕獲(ハープトラップ・枯葉トラップ)調査・無人カメラ調査

○講師
 哺乳類: 谷地森秀二、谷岡 仁
 鳥  類: 佐藤重穂、濱田哲暁

▼コウモリ捕獲用のハープトラップ設置中
harptrap_1.jpg

▼夜の見回り。コウモリは捕獲できたかな?
harptrap_2.jpg

残念ながら、コウモリは引っかかっていなかったそうです。

▼無人カメラも設置。これで森の中の動物を隠し撮りします。
camera.jpg

カメラは約1ヶ月後に回収予定です。どんな動物が写っているか、結果がたのしみですね!

次回 鏡川自然塾 哺乳類フィールド実習は、8月の予定です。
鳥類は、6月30日(日)に、土佐山梶谷でラインセンサス実習を行いました。
報告は別記事に掲載します。

★鏡川自然塾 塾生募集★
鏡川流域の自然に関心がある方ならどなたでも参加できます。
塾生は随時募集中。お好きな講座を選んで参加して下さい。
詳しくはこちら → 
http://ecolabo.seesaa.net/article/369586383.html

[鏡川自然塾に関するお問合せ先]
NPO法人 環境の杜こうち  (担当:上田)
〒780-0935 高知市旭町三丁目115番地 こうち男女共同参画センター3階
(環境活動支援センターえこらぼ)
TEL:088-802-2201  FAX:088-802-2205
E-mail:kagamigawa@ecolabo-kochi.jp
posted by エー子 at 14:54| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鏡川自然塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

平成25年度 鏡川自然塾 塾生募集中

NPO法人 環境の杜こうちでは、平成25年度 鏡川自然塾の塾生を募集しています。

鏡川自然塾は、鏡川とその流域の自然について学び、自然を科学的に理解し記録する市民を
育てようと、平成23年度から始まった取り組みです。
鏡川の自然に関心のある方ならどなたでも参加でき、県内トップクラスの講師の方々と一緒に
フィールドに出て、自然観察や調査を行っています。

鏡川流域の自然に関心がある方ならどなたでも参加できます。
塾生は随時募集中。お好きな講座を選んで参加して下さい。

塾生募集チラシ ダウンロード(PDF)
 H25鏡川自然塾 塾生募集01.jpg

[平成25年度開講科目] 全9科目
●哺乳類   ●鳥類   ●両生類・爬虫類   ●淡水生魚類
●陸生昆虫   ●水生昆虫   ●貝類   ●植物   ●干潟の生き物

▼講座日程はこちらをご覧ください▼
H25鏡川自然塾 講座予定一覧_130917.pdf

[受講料] 無料 ただしフィールド実習については保険料として1回100円をいただきます。

[申込み・問合せ]
NPO法人 環境の杜こうち  (担当:上田)
〒780-0935 高知市旭町三丁目115番地 こうち男女共同参画センター3階
(環境活動支援センターえこらぼ)
TEL:088-802-2201  FAX:088-802-2205
E-mail:kagamigawa@ecolabo-kochi.jp
posted by エー子 at 12:01| 高知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 鏡川自然塾 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。